About liquid lighting

1960年代後半のサンフランシスコ・サイケデリック・ムーブメントから生まれた。

液体を使ったステージ照明。OHP(Overhead Projector)上で、透明なカラーインク・着色油等の液体を動かして、リアルタイムに極彩色サイケデリック映像を照射する。

リキッドライティングを使ったサイケデリック・ライトショーは当時のロック・コンサートに欠かせないものだった。

ライトペインティングのビルハム、ジョシュアライトショーのジョシュアホワイトが、ライトショーのパイオニアとして有名。